トップ>受託研究・共同研究・学術指導

受託研究・共同研究・学術指導

研究シーズ集

企業のみなさま向けに、滋賀県立大学教員の研究テーマや共同研究できる課題等について、 期待される応用分野や商品・ビジネスのイメージ、共同研究の成果等をまとめました。
研究シーズ集2018【PDF】

キーワードやカテゴリーで探す

受託研究・共同研究・学術指導の概要

受託研究 共同研究 学術指導
内容 民間企業等から研究経費(委託費)を受け入れ、本学の教職員が特定の課題について行う研究 民間企業等から研究経費を受け入れ、本学の教職員と民間企業等の研究者が共通の課題について共同して行う研究 民間企業等から指導料を受け入れ、本学の教職員が特定の課題について専門的知識に基づき行う指導助言
実施場所 学内 学内・学外 学内・学外
管理的経費 15% 15% 10%

受託研究・共同研究・学術指導 受入の流れ

  1. 民間機関等からセンターに対して申込書の提出
  2. 本学から受け入れ決定通知
  3. 契約締結
  4. 所定経費を振込
  5. 受託研究等の開始(契約締結日より実施)
  6. 受託研究等完了→報告

受託研究・共同研究・学術指導の実績

実績件数 数字をクリックすると詳細の一部がご覧いただけます。
実績一覧

H8 H9 H10 H11 H12 H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19
受託
研究
2 8 10 9 5 9 9 14 21 22 33 37
共同
研究
0 0 4 7 9 9 15 18 25 29 34 44
H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 H29 H30
受託
研究
46 46 43 50 46 46 44 47 35 30 30
共同
研究
39 38 38 40 48 35 40 38 33 47 44
学術
指導
                    5

産学官連携における秘密情報管理について

産学官連携活動の一環として実施される企業等との共同研究、受託研究、学術指導およびその検討等においては、研究で得られた研究成果や企業情報に関し、必要な範囲でその秘密を保持し、適切に管理することが求められています。
 本学では、共同研究等を実施する際の秘密情報管理、共同研究等に学生等が参加する際に遵守すべき事項をまとめたガイドラインを作成するなど秘密情報管理に努めています。

※関連資料:共同研究等への学生を参加させる際の留意事項

様式等

受託研究

受託研究申込書(wordファイル)
受託研究契約書[ひな型](wordファイル)
受託研究取扱規程(pdfファイル)

共同研究

共同研究申込書(wordファイル)
共同研究契約書[ひな型](wordファイル)
共同研究取扱規程(pdfファイル)

学術指導

学術指導申込書(wordファイル)
学術指導契約書[ひな型](wordファイル)
学術指導取扱規程(pdfファイル)

秘密情報管理

秘密保持誓約書(pdfファイル)